記事の詳細

「この栄養素が妊活にはいいらしい」と聞けば、あれこれ試していませんか?

そのお気持ち、よく分かります。

私も、第1子を授かるまでの妊活中はあれこれ試していました。

 

ありがたいことに2人の娘を授かり、子育てをして感じたことは、

「特定の栄養(素)を摂りすぎることで、カラダに良くない影響を及ぼすことがある」ということ。

栄養素が不足していることのリスクと同じくらい、過剰に摂りすぎることのリスクもあるということ。

 

「脂溶性ビタミンでないから過剰摂取の心配はない。」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

人の身体はとても精密にできています。

ある栄養素を常に摂り続けることで、カラダの色々な部分へ影響をもたらし、

摂る前に保たれていたホメオスタシス(恒常性)は、崩れます。

 

偏りを元に戻すために、一時的に摂ることには同意しますが、

慢性的に摂り続けることで引き起こされるリスクには、くれぐれも留意しておかなければなりません。

 

特に

・長い間特定の栄養素を摂り続けているのにも関わらず、何ら体調に変化を感じない方。

・以前体調が良くなったから、漠然とその栄養素を摂り続けているという方。

 

本当に、その栄養素は必要なのでしょうか?

 

その栄養素を摂っていることで、かえって妊娠しずらい身体になっているとしたら、とっても悲しいこと。

一旦その栄養素を摂るのをやめてみて、ご自身の身体にどのような変化が生じるのかを観察してみるということも必要かもしれませんよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

女性健康アドバイザー 薬剤師 中村 典代 子宮内膜症・不妊・
流産・2度のうつから
脱却!Happy体質♪
2児のママ
090-5738-3719 [直通]
info@happy-lavie.com
山口県下関市秋根上町2丁目7番13号
子宮健康アドバイザー 薬剤師 中村 典代 子宮内膜症・不妊・
流産・2度のうつから
脱却!Happy体質♪
2児のママ 講座イベントスケジュール LINE@各種講座・セッションなどのお得なお値引き情報はLINE@を登録し、ご覧ください。

ページ上部へ戻る